院長による定期的な症例紹介

上の前歯をセラミックの被せ物(メタルボンド)で治した症例

DSC_5992.JPG
この患者様は、前歯をかなり前に保険で治療したところ、年々材質が劣化し、色の変色も起きてきたため、今回思いっ切ってセラミックで前歯を治すために当医院を受診されました。
患者様とのカウンセリングの結果、当初はオールセラミックで左の前歯を2本治す予定でしたが、お話を進めていくと、右の2番目の歯も含めて3本治したいとの希望が出たため、予算内に抑えるためメタルボンドで3歯を治すことにしました。

DSC_840623.JPG
何度か前歯の色の打ち合わせをして、やっと納得していただける歯が入りました。
その甲斐あって、患者様には「治療して本当に良かった」と言っていただけました。
前歯のセラミック治療は、治療の効果が分かりやすく、患者様に大変喜んでいただけるので、私達もとてもやりがいがあります。
 

松年歯科クリニック医療メニュー

治療のご紹介

院長による定期的な治療紹介

松年歯科クリニック関連サイト