院長による定期的な症例紹介 (矯正治療)

DSC_2447.JPG ➡ DSC_8952.JPG
この患者様は、上の前歯の歯並びの改善と、銀歯を白くすることを希望されて、当医院に来院されました。
患者様とのカウンセリングの結果、矯正治療では歯を抜かずに上顎だけ歯並びを改善することにしました。
また、銀歯の治療は、矯正の針金のかからない歯は事前に治療し、針金のかかる歯はひとまず仮歯にしておき、矯正治療が終わった後に被せていくことになりました。

DSC_2451.JPG ➡ DSC_8964.JPG
今回の矯正治療では、歯を抜くことなく治療を進めることができたので、通常の半分の治療期間で終わることが出来ました。
その後は、針金のかかっていた歯の虫歯治療を終え、全ての歯の審美治療が終わったので、定期検診に移りました。

DSC_2453.JPG ➡ DSC_8966.JPG  
現在は、定期検診に通っていただき、衛生士によるプロフェッショナルクリーニングを3ヶ月に1度受けて頂いています。
先日、患者様から「笑顔に自信が持てるようになった」とお褒めの言葉を頂きました。
矯正治療は、針金が入るため見た目を気にされる患者様もいられますが、今では白い針金や、透明なマウスピースを使った治療方法もあり、場合によっては歯を抜かずに治療できることもあります。
ですので、矯正治療の良さをもっと知っていただくためにも、これからもこのブログに矯正治療を併用した審美治療を報告していこうと思っています。
 

トップページへ

DSC_0001.JPG

この患者様は、歯並びの改善と、左側の前歯の被せ物を反対側の右側の自分の歯とわからないようにすることと、奥歯の銀歯をセラミックで白くすることを主訴に来院されました。

DSC_0157.JPG

まずは、矯正が終わり、歯並びがきれいに整ったところです。
反対になっていた右上の2番目の歯も前に出てきたので、見た目的にもきれいに整いましたが、それ以上に食事がしやすくなったと思います。

DSC_5715.JPG

最後に、前歯の被せ物をやりかえて色を整え、奥歯の銀歯をセラミックに変えました。
患者様には、やっと自信をもって笑えるといっていただけました。



DSC_0011.JPG

術前の上顎のかみ合わせの面からみた写真です。
右上2番が中に入っているのがよくわかります。

DSC_0165.JPG

矯正後の上顎のかみ合わせの面からみた写真です。
歯並びがきれいになっているのがよくわかります。

ssa.JPG

前歯と奥歯の金属をセラミックに変えました。
金属がなくなり、患者さんに大変喜んでいただきました。


DSC_0013.JPG

術前の下顎の写真です。
銀歯がたくさん入っていて、どうしても目立ってしまいます。

DSC_0168.JPG

矯正後の下顎の写真です。
前歯のガタガタがなくなったのがわかります。

DSC_8385qa.JPG

奥歯の銀歯をセラミックに置き換えた後の写真です。
銀歯がなくなり、本当にきれいになりました。

 

トップページへ
1